• W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480
  • W15061480

セイコー ローレル SEIKO LAUREL 11石初期型 手巻 Diashock 50’S


[基本情報]
 商 品 名 :手巻き腕時計 推定1950年代製造
 メーカー名 :SEIKO セイコー
        LAUREL ローレル
 機   能 :手巻き 11石
 サ イ ズ :直径約34ミリ(竜頭は含まない)、
        幅約10ミリです(風防の厚み含む)
 重   さ :約41グラム(ベルトの重さを含む)

[商品の状態]
 ケース:ステンレススチール製です。
     経年からくる傷が複数あります。
     鶴マークあります。
     [裏面の刻印]
     [STAINLESS STEEL]
     [14K GOLD FILLED]
     [940651]
     [146046]
 風 防:素材はプラスチック製です。
     傷も少なく綺麗な状態です。
 文字盤:3時位置近辺にカビの様な緑の
     付着物あります。
 ベルト:ラグ幅は約17ミリです。
     伸縮性のある金属製のベルトです。
     腕回りは伸びきっていない状態で
     約16センチ程です。
 機 能:日差は1分以内です。
     実際よりも早く駆動しました。
     
     竜頭を一段引き上げますと時刻合わせ
     が行えます。
     

[商品説明]
 セイコーの手巻き腕時計、ローレルです。
 ローレルは日本で初めて製造販売された腕時計のペットネームと聞きます。
 
 こちらの時計は初期型の純正品で中々レアな一品です。
 乳白色の文字盤にゴールドのドルフィン針と
 アンティーク品らしいデザインが魅力的です。
 
 インデックスはバータイプとくさび状、
 6時位置、12時位置はアラビア数字が配置され
 シンプルです。
 ノンデイト、年代物であるため、文字盤の汚れもありますが
 時代を感じさせてくれます。
 
 裏蓋にはセイコー純正品の証である鶴マークあります。
 文字盤下にはDIASHOCK(ダイヤショック)が記載されています。
 これはSEIKOが誇る耐振装置です。
 スイス製の時計のINCABLOC(インカブロック)、
 シチズンのPARASHOCK(パラショック)と、
 世界中に数えるほどしかない機能です。
 
 セイコーの初期型のアンティーク腕時計、コレクション
 として如何でしょうか。
 
 ご検討の方よろしくお願いいたします。

[動画]
 YouTubeに動画をアップしております。
 もし宜しければご確認下さい。
 セイコー ローレル SEIKO LAUREL 11石初期型 手巻 Diashock 50’S

販売価格(税込)
¥13,480
在庫状態
売り切れ
売り切れ