ゼニス(ZENITH)、オートスポート(AutoSport) 自動巻(ハイビート28800)


有名なスイスの名門ブランド、ZENITH(ゼニス)の自動巻き腕時計です。
ゴールドの文字盤とケースはゴージャスなイメージを与え、更に
有名なゼニスの時計であれば目を引くのではないでしょうか。
直径約35ミリ、55グラム程です。
主な機能:ハイビート(28800振動)デイト表示
センターセコンド スクリューバック
ゴールドの輝きが美しい腕時計です。
ケースの金メッキに多少痛みがありますが
再メッキするとかなりの高級感あふれる時計になるのかも
しれません。

ぜにす

竜頭にもゼニスのマークが刻印され細かい所にまでこだわりがあります。
派手すぎるイメージを感じられるかもしれませんがインデックスと針は
シンプルなバータイプである為かバランスのとれた良いデザインの様に感じます。
高級感ある時計の雰囲気はスーツとも良く合うと思います。


装着しますとずっしりとした重量感もあり、
男性の方が装着するにぴったりだと感じた次第です。
日差は1分以内です。実際よりも早く進みました。
実用も可能だと思います。オーバーホール歴は不明です。
デイト表示の合わせが少々面倒です。
文字盤を時間針を2回転(24時間)で1日カウントされます。

zenusu

自動巻きですので手巻きの用に毎日巻き上げる必要も御座いません。
※時計が止まってしまいましたら振って駆動させるのではなく
竜頭を巻き上げて駆動されて下さい。時計への負担が少なくてすみます。
有名なブランド、ZENITH(ゼニス)の自動巻き腕時計、
高級感あふれるもシンプルなデザインはカジュアルからビジネスまで
幅広くご使用頂けるのではないでしょうか。

オートスポート

ゼニス(zenith)
1865年創業のスイスの高級時計メーカーです。
創業者はジョルジュ ファープル ジャコ、当時は
まだ22歳という若さでした。
ゼニスといえばやはりマニュファクチュール、
(ムーブメントから自社一貫製造する時計メーカー)
高い技術力をもった時計メーカーである事が想像できます。
1969年に誕生した「エルプリメロ」は
毎時36,000振動というハイビートを実現し
世界最速かつもっとも精密な自動巻クロノグラフ
と言われています。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment