ドクサ(DOXA) LOCLE レギュレーター腕時計 ハイグレード


ドクサ(DOXA)1920年代 レギュレーター腕時計、
懐中時計から腕時計にコンバートした珍しいタイプです。
サイズは約55ミリ(竜頭を除く)、懐中時計でいいます18サイズ
程はあろうかと思わる程大きく迫力があります。
重量は約110グラムです。

懐中時計コンバート腕時計

ムーブメントは100%オリジナルで御座います。
ケースにつきましてもドクサオリジナルケースでありますが
懐中時計のケースより腕時計のへ遷し替えられたもの
でケース素材はステンレス鋼で御座います。
ベルトは真新しく裏面には
[CHERMOND][22 Genuine Leather]の刻印が御座います。
素材は本皮製、幅は22ミリです。

どくさ

写真には写りませんでしたが防風の中央に擦り傷があります。
ゼンマイは竜頭巻きあげるタイプです。
時刻調整は竜頭を引き上げて調整致します。


竜頭を引き上げる際少々癖が御座います。
竜頭を巻き上げる方向(時計回り)とは逆の方向に
ほんの少し、気持ち程度戻して引き上げますと
スムーズに上がります。

懐中時計よりコンバート

日差は平置き1分以内に収っております。
※平置きではありますがかなり正確に時を刻んでいるようです。
オーバーホール歴は不明です。
細かい傷等御座いますが全体的に綺麗な印象を受けます。
時代を考えますと良い状態にあるのではないでしょうか。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment