• W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501
  • W13042501

モバード MOVADO DATRON HS360 3019PHC 自動巻きクロノグラフ


 1) 基本情報(商品名、メーカー名、機能、サイズ、素材、重さ、色)
    商品名   :DATRON。自動巻きクロノグラフ腕時計。1971年製造 
           17石 スイス製
    メーカー名 :MOVADO モバード
    ムーブメント:Cal.3019PHC
           36,000振動/時
    機能    :自動巻き スモールセコンド クロノグラフ機能
           カレンダー機能
    サイズ   :円周部直径約37ミリ、幅約12ミリ
    重さ    :約100グラム(ベルト含む)
    色     :文字盤はクリームの様な色合いです。スモールセコンドは濃紺色です。
           ケース、ベルトはゴールドです。

 2) 商品の状態
    ケース:ステンレススチール製です。
        Ref.434-645?602
        状態ですが経年からくる汚れと擦り傷あります。
    防 風:素材はプラスチック製です。
        光にかざしますと磨き傷複数あります。
        中心より上部に点を打った様な傷あります。
    文字盤:時代に伴う汚れあります。
    ベルト:ステンレススチール製です。
        金メッキが施されています。
        モバードのオリジナルベルトです。
        時代に伴う擦り傷多数あります、
    機 能:日差は1分以内です。
        実際よりも遅く駆動しました。
        
        クロノグラフ機能は正常に駆動致します。
        右上ボタンスタート&ストップ。
        右下のボタンはリセットです。
        30分間の動作確認で何回はストップとスタートを繰り返し
        動作確認は特に問題御座いませんでした。
        右スモールセコンドが1分単位でカウントされますが、
        クロノグラフセンターセコンドが57-58秒あたりから
        カウント(少し早いタイミング)が行われています。
        クロノグラフセンターセコンド針も帰零の位置が
        若干左にずれております。
        
        時刻合わせは竜頭を1段階引き上げ、行います。
        もう1段階引き上げると上部のカレンダー合わせ
        が可能です。操作に特に不具合御座いません。
        
        オーバーホール歴は不明です。
        しかし、実際の時間より遅れてきていることから
        メンテの時期は近づいてきてる、もしくは
        しないといけない時期にきているのかもしれません。
        

 3) セールスポイント
   モバード(Movado)のDatron HS360です。
   1971年製造の自動巻きクロノグラフ腕時計です。
   
   時計のサイズは37ミリです。
   ゴールドがかったクリーム色の文字盤にゴールドの針、
   シンプルなバータイプのインデックス、
   素晴らしいデザインです。
   文字盤の外周にはタキメーターが配置され、
   男性心をくすぐるデザインでもあると思います。
   ベルトもモバードのオリジナル品、色合いを
   ゴールド系で揃え、高級感が漂っています。
   オリジナルベルトの付いたものは貴重なのでは
   ないでしょうか。
   
   ムーブメント『Cal.3019PHC』はゼニスと
   モバードの共同開発です。
   当時、ゼニスとモバードはこの機械を搭載した
   クロノグラフをリリース、ゼニスは有名な
   [エル・プリメロ]、と名づけられた腕時計が
   世に出ていく事になります。
   
   機能面でいいますと1秒間に10振動、毎時36000振動の
   超高速振動のテンプが採用された高信頼性ムーブメントです。
   高速ムーブメントの駆動音は聞いていても心地よく
   感じた次第です。
   もし宜しければYouTubeにも動画をアップしておりますので
   駆動音を御確認頂けたらと思います。
   
   高性能なムーブメント『Cal.3019PHC』を搭載した
   自動巻きクロノグラフ腕時計、
   高級感漂うデザインと機能性を兼ね備えた70年代の
   懐かしき腕時計、この機会に如何ですか。
   ご検討宜しくお願い致します。   

 4) 動画
   もし宜しければご確認下さい。
   MOVADO モバード DATRON HS360 3019PHC 自動巻きクロノグラフ

販売価格(税込)
¥168,000
在庫状態
売り切れ
売り切れ