• W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201
  • W13061201

ランコ Lanco ダイバーズウオッチ アンティーク手巻き 1970年代


 1) 基本情報(商品名、メーカー名、機能、サイズ、素材、重さ、色)
    商品名   :ダイバータイプ腕時計。1970年代製造 
          :17石  スイス製
    メーカー名 :ランコ Lanco
    ムーブメント:シリアルナンバー2451
    機能    :手巻き センターセコンド
           インカブロック
    サイズ   :直径約32ミリ、幅約9ミリです。
    重さ    :約40グラム
    色     :文字盤はゴールドを薄くした様な色(シャンパンゴールド)、
          :ケースはシルバー、ベルトは黒色です。
 2) 商品の状態
    ケース:ステンレススチール製です。
        経年からくる擦り傷複数あります。
        裏面の刻印
         [STAINLESS STEEL BACK]
         [ANTIMAGNETIC]
         [SWISS MADE]
         [WATERPRTECTED]
         [LANCO 51040 12]
        
    防 風:素材は不明です。
        目立つ傷はありません。
        擦り傷も見当たりませんのでガラス製かもしれません。
    文字盤:細かい汚れの付着ありますが全体的には
        綺麗な状態です。
    ベルト:ラグ幅16ミリです。
        特定のベルト穴の拡がりありません。
        そのまま使用可能な状態にあるようです。
    機 能:日差は1分以内です。
        実際よりも早く駆動しました。
        竜頭を一段引き上げ回すと
        時刻合わせが行えます。
        時刻合わせに不具合御座いません。
        オーバーホール歴は不明です。
        
 3) セールスポイント
   スイスの時計メーカー、ランコ(LANCO)の
   手巻き腕時計です。
   
   シャンパンゴールドの文字盤と
   バータイプのインデックスがすっきりとした
   アンティーク腕時計でありながら爽やかな印象をうけます。
   シルバーの針は同系色の文字盤と良く
   マッチしており、また同系色でありながら
   視認性も悪くありません。
   また、ベゼルは赤、黒、青の3色、年代を感じさせ、
   いい味を出しています。
   文字盤には[Incabloc]刻印がついておりますので
   時計耐震機能も備わっています。
   ※インカブロックとはショックを与えたときにテンプの天真が折れないように
    バネがついた穴石を使って支える機能です。
    現在ではもちろん特別なものではありませんが当時は
    先進的なものであったのではないでしょうか。

   時計のデザインはいかにも70年代らしく、
   非常に当時の良い雰囲気があると思います。
   アンティークな腕時計、この機会に如何でしょうか。
   
   ご検討宜しくお願いいたします。
   
 4) 動画
   もし宜しければご確認下さい。
   ランコ Lanco ダイバータイプ腕時計  アンティーク手巻き 1970年代
 5) ランコ(LANCO)
   1873年にスイスのLangendorfで創業した時計メーカー
   Langendorf Watch Co.のブランドです。
   名高いブランドやモデル名で数多くの時計を
   生産していましたが、
   1970年代以降のジャパニーズクオーツウォッチの
   市場攻勢のなか、TISSOTグループに入るものの、
   残念ながら1980年代中頃に惜しまれつつもその
   幕を閉じました。
   しかし未だにランコは根強いファンもいて、
   その作りには定評があります。

販売価格(税込)
¥13,980
在庫状態
売り切れ
売り切れ