オリオサ ORIOSA アンティーク腕時計



オリオサの手巻き腕時計です。


小ぶりのレディースサイズの腕時計で細身の手首
によく合いそうです。直径は23ミリ、1円玉硬貨
を一回り程大きくしたサイズです。
小さいですが装着しますと存在感があり、
また女性の方によく似合いそうです。


オリオサは1937年、スイスで設立しています。
今も現存する時計ブランドです。
チェコスロバキアに拠点を置き、IWCの時計の
代理店をきっかけに繁栄していったと聞きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オメガ 手巻き腕時計 C.610



オメガの手巻き腕時計を装着してみました。


アンティーク物ですがスーツにも
十分合いそうです。


シンプルで飽きのこないデザインはどんな
服装にもあわせやすいのかもしれませんね。


耳を澄ませばカチカチと音を立て元気に駆動
しています。


仕事で疲れて帰る時等、心が和むのかもしれませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Benrus(ベンラス) アラーム機能付手巻き アンティーク腕時計


1921年創業の比較的新しい時計メーカー、
ベンラス(Benrus)アラーム機能付の手巻き腕時計です。

文字盤は目に優しい乳白色、経年からくる
劣化具合はアンティーク感たっぷりで
歴史を感じさせます。
文字盤端の8時辺り文字盤が剥げ、
地肌が見えておりますので
文字盤リダン(再生)も検討された方が
良いかもしれません。

ベンラス

日差は2分以内です。
実際よりも遅く駆動しました。

        
右斜め上の竜頭ボタンはアラーム操作
を行うボタンです。
巻き上げますとアラームが鳴ります。
1段階引き上げアラーム時刻
位置の設定を行います。
竜頭ボタンを引き上げたままの状態ですと
指定した時間になりますとアラームが
鳴り出します。

右下ボタンは時刻操作を行うボタンです。
竜頭を一段引き上げ回すと
時刻合わせが行えます。
時刻合わせ、巻上げには特に不具合ありません。

アラーム機能つき腕時計

シンプルではありますが
シルバーのドルフィンタイプの針は
文字盤のデザインとよくあっていると
思います。

   
アラーム音は設定した時刻になりますと
元気に鳴り出します。
「ジーッ」という音の響きは
レトロ調で懐かしさもあるようです。

ビンテージ腕時計

ベンラス Benrus
1921年、アメリカ、ニューヨークで設立されました。
名前の由来は創業者3人の兄弟
(ベンジャミン、ラルフ、、オスカーラザロ)
の組み合わせからと言われています。
軍用時計を生産するメーカーとして
特に有名で第二次世界大戦当時、
その需要から大きく拡大していく
ことになります。