BUTEX ビュテックス 手巻きクロノグラフ ランデロン51(LANDERON51)



ビュテックス(BUTEX)のメンズクロノグラフ腕時計です。
1940年代後半〜1950年代初期に製造されたもののようです。
スイス製、17石、ムーブメントはランデロン(Landeron)51
を搭載しています。
ビュテックス(BUTEX)社についてはスイスの時計メーカー以外、
詳細は分かりませんでした。
古き時代のスイスの小さな時計メーカーだったのでしょうか。

らんでろん51の写真1

搭載してあるムーブメント、ランデロン51の特徴
としては以下の様なものがります。
18000振動
手巻き
チラテンプ
スチールヒゲ
微動緩急なし
耐震装置あり

らんでろん51の写真2

日差は1分以内です。クロノグラフ機能も正常に稼働します。
クロノグラフは[上ボタン]でスタート、[下ボタン]でストップ、リセットします。
搭載されているムーブメントはランデロン51です。
文字盤はゴールドが少し風化した様な色合いが
年代物の魅力とこだわりをを感じさせます。
ランデロンを搭載し、50年近くも前に製造されている
腕時計です。素晴らしいのではないでしょうか。

らんでろん51の写真3

ロービートの手巻き腕時計、
懐かしき一品です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment