• W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901
  • W13050901

PHIGIED クロノグラフ腕時計 手巻き ランデロン48(LANDERON48)


 1) 基本情報(商品名、メーカー名、機能、サイズ、素材、重さ、色)
    商品名   :クロノグラフ腕時計。1950年代製造 
          :17石 スイス製
    メーカー名 :PHIGIED 
    ムーブメント:ランデロン 48(新型) LANDERON 48
    機能    :手巻き スモールセコンド
           クロノグラフ
    サイズ   :直径約37ミリ、幅約10ミリ
    重さ    :約50グラム(ベルト含む)
    色     :文字盤は薄い黄色です。
           ケースは前面と側面はゴールド、裏側はシルバーです。
           ベルトは黒色です。

 2) 商品の状態
    ケース:ステンレススチール製です。
        経年からくる擦り傷、金メッキの
        剥がれあります。
        ケース裏には以下の刻印あります。
        [FOND ACIER INOXYDABLE]
        [561 4]
    防 風:素材はプラスチック製です。
        光にかざすと擦り傷多数
        確認できます。
    文字盤:時代に伴う劣化、汚れあります。
    ベルト:ラグ幅19ミリです。
        社外品の新品です。
        純正のバネ棒はあります。
    機 能:日差は1分以内です。
        実際よりも早く駆動しました。
        
        竜頭を一段引き上げ回すと
        時刻合わせが行えます。
        
        クロノグラフ機能は正常に駆動致します。
        右上ボタンスタート&ストップ。
        右下のボタンはリセットです。
        30分間の動作確認で何回はストップとスタートを繰り返し
        の動作確認は特に問題御座いませんでした。
        
        オーバーホール歴は不明です。
        
        

 3) セールスポイント
   
   1950年代のクロノグラフ腕時計です。
   時計のサイズはの37ミリ、
   重量は約50グラム(ベルト含む)あります。
   
   薄い黄色の文字盤、劣化してこの様な色合いに
   なったのでしょうか。
   深みのある良い風化具合だと思います。
   インデックスはバータイプとアラビア文字の
   交互、ゴールド色は文字盤と良くあっていると
   思います。
   
   針もまたゴールド色で揃え高級感漂い、
   クロノグラフのセンター秒針は黒色と
   視認しやすいです。
   
   文字盤外周にはタキメーターが
   配置され、距離、秒速などの計測も可能です。
   
   ムーブメントはランデロン48(新型)です。
   ランデロン48(旧型)を改造し、一般のクロノと同様の操作
   が可能になっており、[上ボタン]でスタート&ストップ、
   [下ボタン]でリセット致します。
   これは「使いにくい」というユーザーの声を反映しての
   改良と聞きます。
   
   1950年代のアンティーククロノグラフ腕時計、
   風化した文字盤が美しい腕時計、
   この機会に如何ですか。
   ご検討宜しくお願い致します。

 4) 動画
   もし宜しければご確認下さい。
   PHIGIED クロノグラフ 手巻き L.48 1950年代

販売価格(税込)
¥28,800
在庫状態
売り切れ
売り切れ