• W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401
  • W13012401

Wingo カレンダー機能付腕時計 1960-70年代


基本情報
 商品名   :カレンダー機能付腕時計 1960-70年代製造 
        17石 スイス製
 メーカー名 :Wingo
 機能    :手巻き センターセコンド カレンダー機能
 サイズ   :直径約30-31ミリ 厚さ約9ミリ
 重さ    :30グラム(ベルト含む)
 色      文字盤はベージュ色、ケースはゴールドです。
        ベルトは茶色です。
商品の状態
 ケース:ステンレススチール製です。
     経年からくる汚れと擦り傷あります。
 防 風:素材はプラスチック製です。
     光にかざすと細かい擦り傷確認できますが
     まずまず奇麗な状態にあるようです。
 文字盤:汚れの付着あります。
 ベルト:特定の穴の広がりや折れ目はありません。
     実用可能だと思います。
 機 能:日差は5分以内です。実際より早く進みます。
     竜頭の巻上げ等操作に不具合はありません。
     不調ではないようですがオーバーホール歴は不明です。
     カレンダー合わせが少々面倒です。
     文字盤を時間針を2回転(24時間)で1日カウントされます。
              
セールスポイント
  Wingo社製のカレンダー機能付腕時計です。
  Wingo社はスイスの時計メーカーのようですが
  詳細な内容は分かりませんでした。申し訳ありません。
  現存しない時計メーカーかと思われます。

  文字盤の少し風化した色合いは時代の経過を感じさせ、
  アンティークの雰囲気のある時計です。
  ゴールドのケースにベージュの文字盤の配色は
  素晴らしく、また同系色の時計の針も良くマッチしています。
  装着して時計と眺めますと意外と赤い秒針が
  目に付きます。なぜ秒針を赤くしているのかは分かりませんが
  またこれも時代を感じさせる古き良いデザインなのではないでしょうか。
  カレンダー表示機能もあります。
  カレンダー付近のみ拡大鏡の様な突起もあり
  確認しやすさを追及しているようです。
  
  コレクションのひとつに如何でしょうか。
  ご検討宜しくお願い致します。  
  
  動画
    YouTubeに動画をアップしております。
    もし宜しければご確認下さい。
    Wingo カレンダー機能付腕時計 1960-70年代

販売価格(税込)
¥6,800
在庫状態
売り切れ
売り切れ